美意識の高いレーシック
美意識の高いレーシック
ホーム > 葉酸サプリ > 妊婦にとって重要な葉酸について!

妊婦にとって重要な葉酸について!

妊婦にとって重要な葉酸ですが、加熱すると失われやすいという弱点があります。ですから、食べ物から摂取する場合、調理には注意点がありますので、葉酸を食事から摂ろうと思っている方は、ぜひご一読ください。

 

葉酸を出来るだけ失わないよう、加熱しない調理方法が一番おススメなのですが、どうしても加熱の必要がある時には出来るだけ早く加熱を終わらせられるように、サッと熱を通すくらいの調理にすれば、葉酸も摂れるかと思います。こうした調理がめんどくさい、または自由に食事したい、と考えるならば、葉酸サプリで摂取するのが手間がかからず良いと思います。妊娠後、赤ちゃんのために葉酸を摂取している方へのアドバイスなのですが、葉酸を普段の食生活で葉酸を補おうと考え、葉酸をふんだんに含んでいる貝類やホウレンソウ、またはレバーを、意識して摂るようにしている方も多いと思います。実は、葉酸というものは水溶性で熱に弱く、多くの食材を食べようと思っても、加熱してしまいますと大事な葉酸が失われてしまうこともあるんです。

 

葉酸の多い食品を積極的に取り入れたとしても、調理方法によっては、葉酸が不十分かもしれませんので、気を付けてください。妊活中の方にご一読していただきたいのですが、この時期の女性にも厚生労働省から、葉酸の摂取を推奨する勧告が出されています。

 

細胞分裂が行われる、妊娠初期に適切に葉酸が補給されないと、神経管閉鎖障害など、重大な障害を引き起こすリスクが高くなるという話があります。

 

胎児の栄養は全て母体から賄われています。胎児がこうした障害を発症するリスクを低減するためにも、妊娠1か月以上前から妊娠初期の、最も葉酸が必要となる時期に、普通の食生活で賄われる葉酸にプラスして、栄養補助食品を活用しながら、1日400μg(0.4mg)を目安に葉酸を補給することが、厚生労働省により推奨されています。

 

葉酸サプリは無添加?おすすめサプリ3選は?